症例紹介

目立たない矯正装置 〜サファイヤブラケットと白いワイヤー〜

2016年02月

「矯正装置がついていると、大切な成人式や結婚式に笑顔をみせれないのでは?」

そのような理由で歯列矯正を先送りにされている方はいらっしゃいませんか?

最近の矯正装置は透明なものや歯と同じ色をしている装置も多く、昔の装置よりも目立ちにくくなって来ています。

さらに、白いワイヤーを組み合わせることで、見た目がほとんど気にならないと言う意見も多数よせられています。

目白ヶ丘デンタルクリニック・矯正歯科で使用しているブラケットの一つに、透明なサファイヤブラケット(ワイヤーを通す矯正装置:ブレース)があります。

main

こちらに白いワイヤーを組み合わせると、とても目立たなくなります。

スクリーンショット 2016-02-07 20.52.05

下の写真は、実際に患者さんが送って来てくれたものです。
「成人式に、矯正装置を気にせずに笑顔の写真を撮ることができました!」と、わざわざご報告いただきました。喜んでもらえて、こちらもとても嬉しいです。

 

S__32735238
S__32735239

白いワイヤーはコーティングされているため、金属のみのワイヤーの方が動きがよい場合があります。
基本的には金属のワイヤーを使用して矯正治療を進めて行きますが、特別な日には白いワイヤーにして、気兼ない笑顔で記念写真を撮っていただけます。

もっと目立ちたくない方には、歯の裏側に矯正装置を装着する「舌側矯正」や、透明なマウスピースを使用して歯を動かす「マウスピース矯正」などもあります。

merit2 uxeJpr1353033260

マウスピース矯正についてはこちら
http://www.mejirogaoka-kyosei.com/menu/tool/

詳しくはスタッフにお声がけ下さい。

目白駅より徒歩4分
目白ヶ丘デンタルクリニック・矯正歯科(新宿区歯科医師会所属)
http://mejiro-dental.jp/


目白ヶ丘デンタルクリニック・矯正歯科

pagetop